人気ブログランキング |

京都府立植物園

 年間入場者数が日本一の植物園。地下鉄で行くなら、北山駅、地上に出れば北山口が目の前。70歳以上は入場無料。私は年間パス(1000円;一回200円だから5回分)。ところどころにベンチがあり、腰痛もちの私には助かる。さらにトイレも多く安心できる。残念なのは、昨年の台風直撃でたくさんの木が倒されたり、途中で折れたりの被害が多かったことだ。カメラマンは、大砲をかついだ鳥屋さんが多い。

 チョウは普通種のみ。春はミヤマカラスアゲハがツツジに訪れる。越冬ヒオドシチョウがたくさん見られた年も。ゼフィルスはそのシーズンに他場所に行っているので確認できてない。夏場はミヤマカラスアゲハ夏型をはじめ、オナガアゲハを除く黒系アゲハが多く、数年前まで、ジンジャーにいっぱい来ていた。さらにクロセセリもたくさん訪れていたが、今は確認できない。

 シリブカガシ、マテバシイも多くムラサキツバメ、アラカシにはムラサキシジミ。アワブキにはスミナガシ、アバセセリ。ただし蛹になるまでに鳥に食われるのか成虫発生はないようだ。母蝶はどこから?

 上記チョウなどの撮影に加え、食草の確認にも便利だ。


by kyotobf | 2019-01-25 20:21 | Comments(0)

南山城村

南山城村

 京都府唯一の村であり、京都府最東端に位置する(最南端は1kmほどの差で木津川市)。滋賀県甲賀市、三重県伊賀市、奈良県奈良市の3県3市と接する。のどかな里に田んぼ、畑、ハンノキ林、里山には茶畑、広葉樹の林が広がる。

 JR関西本線が通っているが、ほとんど1時間に1本。昼間はディーゼルカー1輌のレールバス状態。以前は年2、3回ぐらい、月ヶ瀬口駅を利用し、訪れていた。3年ほど前か、国道沿いに道の駅ができ、昨年は、そのそばにアメリカの有名ホテルチェーンが泊まるだけのホテルを建設するそうでTV中継もされていた。

 チョウは普通種のみ、ヒョウモン類、スミナガシ、ミドリシジミなど狙っていくが、なかなかいい画像がとれない。オオヒカゲは多いが、そこまで行かずとも会える。その昔はギフチョウも飛んでいたと聞く。あとハッチョウトンボが局所的にいる。


 ここ1、2年行ってないし、一部しか回ってない。広く回ってみれば、もともっと面白い事に出くわしそうである。道の駅にでもレンタサイクルを扱ってくれればいいのだが。


by kyotobf | 2019-01-22 10:44 | Comments(0)

レンタサイクル

レンタサイクル
結構使っている。今のところ、京都府3(3)か所、滋賀県3(1)か所、兵庫県4(1)か所、和歌山県1(1)か所 計11(6)か所 ()内は電動アシスト、内数。車のない私には、助かる。今までの最高乗車距離は往復で28km。高低差の最高は600m。

使わないようにしたところもある。それは、バスでも近くに行けて、そこから数キロにわたってあるチョウが居る場所などは、乗りながら探すのは無理で、ゆっくり押しながら、あるいは"止めては探す"の繰り返しになり、自転車がかえってじゃまになってしまうからだ。

心配なのはパンク。乗るのは里、里山、自転車屋などあろうはずもなく、押しながらトボトボ何キロも帰らないといけない。

もちろん、地元や、近隣の所での活動にはマイ電動アシスト自転車を必ず使う。3年以上乗ったせいで、バッテリーのもちがだいぶ悪くなっている。タイヤもかなりすり減っている。


by kyotobf | 2019-01-18 09:32 | Comments(0)

ウラゴマダラシジミ

f0373486_10483674.jpg
ウラゴマダラシジミ 羽化直 と蛹抜け殻 蝶 一日より


by kyotobf | 2019-01-15 08:47 | シジミチョウ科 | Comments(0)

青春18きっぷ

青春18きっぷ 2018長野遠征使用 蝶 一日より
f0373486_12063617.jpg

by kyotobf | 2019-01-12 12:06 | Comments(0)

マンサクの花 ウラクロシジミ 蝶 一日より
f0373486_05352492.jpg
f0373486_05354002.jpg

by kyotobf | 2019-01-09 05:35 | シジミチョウ科 | Comments(0)

2019年1月2日 ムラサキツバメ 蝶 一日より
f0373486_20523454.jpg

ムラサキシジミ
f0373486_20544577.jpg

by kyotobf | 2019-01-02 20:55 | シジミチョウ科 | Comments(2)